騙されるな!アマゾンギフト券買取詐欺の手口

ゆっくりバイク査定 > アマゾンギフト券買取 > 騙されるな!アマゾンギフト券買取詐欺の手口

騙されるな!アマゾンギフト券買取詐欺の手口

■Amazonギフト券買取詐欺が増えている

アマゾンギフト券の現金化を考えている…という方もいらっしゃると思います。

しかし、その需要と共に買取業者は増えていますが、中には悪徳業者も紛れ込んでいるのが現状であると言えるでしょう。

何も知識がないままギフト券買取を任せてしまうと、思わぬ詐欺に遭ってしまうこともあります。

しかし、悪質アマゾンギフト券買取業者の手口を把握していれば、被害に遭うことはありません。

そこで、その手口や、特徴についてを詳しく見ていきましょう。

 

■高い換金率で利用者を釣る

どのアマゾンギフト券買取業者も、高い換金率を提示していることがほとんどで、利用者の申込みを待っていると言えるでしょう。

しかし、一部の詐欺業者に関しては、あり得ないような高い換金率を提示し、利用者を釣っていることがほとんどです。高い換金率に惹かれて申込みをしたものの、実際には低い換金率を提示されてしまい、ホームページと全く異なる換金率であったという詐欺もありますので、注意をするようにしましょう。

■不透明な税金や手数料を差し引かれる

アマゾンギフト券の買取の際には、どのタイプであったとしても、消費税というものはかかりません。

しかし、アマゾンギフト券買取業者に買い取ってもらう際に、不透明な税金を差し引かれてしまうこともあります。

この税金を差し引くと、実質換金率が80%となってしまったりと、明らかに詐欺の手口であることも多いです。

他店でも振込手数料がかかるケースは多いですが、内税などの料金、また法外な手数料などは、詐欺の手口であると考えても良いでしょう。

このため、申込み時点で、差し引かれる料金はいくらぐらいなのかということを確認しておくようにしましょう。

■個人情報を抜かれてしまう

アマゾンギフト券買取詐欺の特徴、手口として、個人情報を抜かれてしまうという詐欺があります。

買取申込みをする際に、必要となるのが、本人確認書類である、身分証明書となります。

こちらの身分証明書を提出してしまうことで、相手に身分を知られてしまい、この個人情報を悪用されることがあります。

たとえば、他の詐欺などに利用をされてしまったり、頼んでもいないような商品が届いてしまったりと、いろんな被害に遭ってしまうこともあります。

さらに、問い合わせを使用としても、そのサイト自体が消えてしまっていることもありますので、こういった詐欺の手口にも気をつけるようにしましょう。Amazonギフト券の仕組みを知れば詐欺の予防になります。

Amazonギフト券買取の仕組み



タグ :

関連記事

  1. ゴールドラッシュでクレジットカード現金化
  2. ギフトチェンジの換金率は日々変動で最大90%
  3. オススメできるアマゾンギフト券買取サイト
  4. 騙されるな!アマゾンギフト券買取詐欺の手口
  5. 金券ショップではアマゾンギフト券買取できない!?
  6. Amazonギフト券買取サイトのギフトグレース
  7. アマゾンギフト券買取の違法性
  8. Amazonギフト券買取サイトの安全性
  9. Amazonギフト券買取は自宅で手軽にできる!
  10. Amazonギフト券買取の仕組み